大阪、守口市滞在【3】カレー、粉もん、珈琲編

 





食レポ後編です!

 

 

コンサート編はこちら

大阪、守口市滞在【1】コンサート編

 

食レポ前編はこちら

大阪、守口市滞在【2】豚まん・串カツ・海鮮編

 

 

 

 

カレー


 

大阪はスパイスカレーがかなり流行っていると聞いていたので、カレーも食べる気満々!

守口にいいカレー屋があるらしく、井谷さんの紹介で入店。


「うぺぽ」という、これまた風情あるたたずまいのお店。

築90年以上らしいです。

 

 

 

中も(写真ないですが)畳、こたつ、ちゃぶ台という、

昭和の家庭の食事風景・・・のような空間でした。癒される。

 

 

 

 

 

来迎カレー+チャパティ(1000円)

カレーは多分にんじん、玉ねぎがすりおろしてたっぷり入っていて、甘くて優しい味わい。

スパイスは控えめ。卓上のスパイスはけっこう辛く、自分で調節して楽しめます。

チキンもスプーンで簡単に崩れるくらいホロホロでした。

 

 

塩昆布+チーズのチャパティっていう前衛的なチャパティ!

これが病みつきになる・・・!もう2種類、チャパティがありましたが、

試してみたいな。

こちらの自家製スパイス(400円)。今度使ってみようかと思います。

 

 

 

 

 

 

お好み焼き



こちらは美津のというお好み焼き屋。かなり有名店で、けっこうな行列ができてました。

 

美津の焼(まぜ焼き)

ミンチが入っているのが特徴。

タレは甘く、絶妙なふわふわ加減でした!

 

 


ネギ焼き

パリパリの生地の上にたっぷり青ネギ+イカなどの具材。ネギの甘さをたっぷり堪能。

 

 


山芋焼き

普通の生地の代わりに山芋を使用、小麦不使用です!

中の具材はイカ、エビ、貝柱、豚肉などから2種類選べます。

今回は「イカ」と「貝柱」をチョイス。貝柱の甘さにびっくり!

山芋らしいふわふわ食感で、どんどん箸が進みます。(写真はソースかける前です)

 

3枚ともそれぞれ個性が際立っていました!

 

 

 

 

 

たこ焼き


 

こちらは守口のアスカという店のたこ焼き、

ソースをかけずにいただくたこ焼きです。関東人にはあまりなじみのないタイプかも。

外はもちもち、中はどろっと。口に入れるとだしの優しい香りが。

でも決して味は濃くないので、どんどん食べれちゃいます。こういうのも良いですね!

 

いか焼き。おやつ感覚で食べれます!

 

 

 

これは大阪出発直前に食べた、明石焼き。(店名わからず・・・大阪駅近くの名店街みたいなとこ)

だしに漬けるって正直どうなの?って思ってましたが、

思ったより美味いです。生地はたまごがたっぷり入っていて、ぷりぷり。

 

 

 

 

 

カフェ


食べまくった後、

ちょっとコーヒーでも飲もうか?

歩き出した矢先に見つけたお店。


「こんなの、入るに決まってるやん!」と一同大盛り上がり。

 

 


丸福珈琲店という、歴史あるコーヒー屋。

昭和9年創業、戦後すぐからここ千日前で営業しているそうです。

 

濃いめで雑味なし

今ホームページ見たら、特殊な抽出方法をとってるみたいですね。

 

ミルクを浮かべて、混ぜないでいただきます!!(←この飲み方が好き)

 

 

 

 

 

というわけで、食レポ編も終了。

ここぞとばかりに食べまくりました。

明日から節制します・・・

ちなみに体重は全く増えていませんでした。むしろ心配になる・・・

 

 

宣伝


3/23(土)はクロサワ楽器Dr.Sound様でインストアライブ!弾き比べコンサートです!

 

そして3/31(日)千葉県市川市のコンサート

 

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらでも受け付けています。

 

 

 

おわり




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す