本番前に食べるもの

 




本番に向けてコンディションを調整するために、何を食べるのがベストか。

最近本番の度に考えています。

 

たぶん意識すべきポイントは2つで、

・適度な血糖値

・身体を冷やさない

ということかな。

私は、冷え性というわけではないのですが、ちょっとでも寒いと

すぐ指が動かなくなるので。。。

 

 

というわけで、本番前の食べ物に関して、自分ルール3つを大公開します!!

 

 

 

①本番3時間前:煮物


身体を暖める食べ物、体を冷やす食べ物という種別があり、

根菜類は体を暖めるらしい、というのを見ました。

どの程度効果があるのかはわかりませんが・・・


この前の青葉台でのコンサートでは、

朝7:00(本番約4時間前)

煮物、ごぼうと豆のサラダ、しじみの味噌汁、納豆、白米を食べました。

ふだんはフルーツとヨーグルトだけで済ませちゃいますけどね。

 

 

問題は、ワイマールで煮物が作れないということ(笑)

簡単に手に入るのはにんじんだけ・・・あとはアジアンショップには一応ありますが高い。

 

 

 

 

②本番1時間前:梅おにぎり


 

「グラップラー刃牙」の1話、Twitterやっている人はコラ画像とかで見たことあるかもしれません(笑)

ここで彼は試合直前に梅干しとおじやを食べていますね。

参考→http://www.tksfsk.com/entry/baki-meshi-eiyo-balance

 

梅の酸味成分でもあるクエン酸やリンゴ酸などの有機酸は、糖質の代謝を促し活性化させる働きがあります。これにより栄養素をエネルギーに変換する働きをスムーズがなります。

出典:https://www.binchoutan.com/ume/index.html

 

おにぎりに梅干しを入れるのって消化吸収っていう点でもいいんですね。なるほど。

青葉台でのコンサートでは、

9:30(本番1時間15分前)

梅五目おにぎりを1個食べました(ふつうの梅おにぎりが売ってなかった・・・)。

 

 

 

 

③カフェインは摂らない


コーヒー、紅茶、緑茶は禁止。特にコーヒーは飲みたくても我慢・・・!

水と麦茶はOK。

チョコも一応禁止。

 

 

 

 

その他、たぶん食べない方がいいもの


「暑い国の食べ物は体を冷やす」というのも聞いたことがあるので、

カレー、バナナなども食べない方がいいのかな?

去年のコンサートでは直前にカレーうどんを食べましたが、

特に問題なかったですけどね。

 

 

 

 

まとめ


いかがでしょうか。

医学的に見てどれほど正しいかはわかりませんが、

少なくともこの前の青葉台でのコンサートでは体は冷えず、調子は良かったです。

 

 

「自分は本番前にこれを食べてるよ!」というご報告、ご意見、お待ちしていまーす!

 

 

 

 

おまけ

コンサートの日の夜に食べた親子丼。

 

と、銀河高原ビール(笑)母と飲みました。

日本のヴァイツェンですね。飲みやすい!

日本酒、焼酎はまだ飲んでいません。いつ解禁しようかな・・・

 

 

 

おわり




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す