カシミール風(?)カレー




さて、久々の日本帰国。食べたくなるものと言えば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

やっぱりカレーですよね!!!!

 

 

 

というわけで、カレーを食べるべく訪れたのは、

ここ、上野のアメ横。

 

 

 

 

アメ横センタービルの地下街の野澤屋へ。

 

 

 

 

ちょっと探検気分。中華系の食材も豊富です。

 

 

 

 

ここでスパイスを購入。去年もいろいろ買い溜めしましたが、今回は・・・

 

 

 

 

せっかくなのでこのカレーパウダー・カシミールとかいうのを買ってみようっと。

(左のタンドリーチキン用も購入)

 

 

 

 

カシミールって書いてありますが、ネットで調べても

デリー(上野の老舗インドカレー屋)のカシミールカレーしか出てこない。食べたことないんだよなぁ。

どうやらカシミール地方のカレーというわけでもないらしい。

どんな味か想像つかないけど、思い切って購入!

 

 

 

 

さて、実家にあった残り物の野菜(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、ピーマン)

を出して調理開始!

肉は冷凍にあった鶏の手羽元で。

 

にんにく、しょうがのみじん切りを炒めて・・・

 

玉ねぎを炒めて・・・

 

いい感じの色になったら鶏を入れて・・・

(ここで別な鍋に半分移して、普通に日本のカレールーでもうひと鍋作りました笑)

 

ホールトマト缶(1缶)と水を入れて・・・

 

適当に切った野菜を入れて・・・

 

ヨーグルト(200g)とさっきのカレーパウダー・カシミール(約40g)を合わせて投入!!

 

仕上げに塩、ガラムマサラ。

 

はい完成!!

 

刺激的だけど爽やかな辛さ。カルダモン、クローブとかがしっかり効いてる感じ?

こしょうの辛みもあとからじわじわ来ます。

家族の評判も上々でした。

 

 

最近、カレー作りが立派な趣味になりつつあります。

元はと言えば・・・

私がカレーを作り始めた理由

 

需要あるかわかりませんが、今後も書いていくのでお楽しみに!

 

 

おわり

 




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

コメントを残す