夢の国こんにゃくパークが期待以上にテーマパークだった




さて、

日本であったことをいくつか記事にしようと思います。

しばらくギター関係ない記事が続きますがご了承ください。

怒られそう(笑)

 

 

 

 

夢の国


3月末は家族関係の用事で群馬に行っていました。

ほぼ毎年行っているのですが、今回はこんな場所に案内していただきました!

 

 

 

 

夢の国こんにゃくパーク。

 

 

 

この名前から皆さんどんなパークを想像するでしょうか。

ワクワクが止まりません。

 

 

 

入ってみると・・・人だらけ!

 

 

 

 

なんとここ、

こんにゃくを使った様々なアイデアレシピを無料で試食できてしまうんです!

 

 

 

 

その数なんと14種類(+α)。

 

 

 

 

 

玉こんにゃく、みそ田楽など定番のものから、

 

 

 

こんにゃくラーメン醤油、

 

 

こんにゃくカレー(もはやこんにゃくおまけなんじゃ・・・)まで。

 

 

デザートもあるよ!

 

 

 

アゴが鍛えられる

 

 

こんな感じでほぼ全種類乗せて、いただきます。

当たり前ですが全部こんにゃくです(笑)

ラーメンとかソース焼きそばといった変わったものも、

味付けがこんにゃくに合うように調整されていて、

違和感なく楽しめます。美味しい。

 

 

個人的にはタコさんこんにゃくのから揚げが一押し。

 

 

そして、食べ終わったころにはけっこうアゴが疲れる(笑)

柔らかいものばっかり食べてる現代人にピッタリかも!?

 

 

もちろん、超低カロリー食物繊維たっぷりでヘルシー。

家が近かったら毎週末通いたい(笑)

 

 

 

詰め放題


お土産コーナーもかなり充実しています。群馬の色々な名産も。

 

 

 

詰め放題なんかもあります。

普通のこんにゃく、白滝のほか、

さっき食べたラーメンとかソース焼きそば、

こんにゃく素麺なども。

買って帰って、家族にあげました。

 

 

 

 

工場見学


群馬はこんにゃくいも生産日本一。

そしてここは様々なこんにゃく製品を手掛けるヨコオデイリーフーズの工場なのです。

こんな感じで製造過程を見ることができます。白滝をパック詰めしていますね。

見てて飽きないです。この見学コーナーは小さいお子様連れでにぎわっていました。

 

でもここで働いたら辛くなってくるだろうな・・・こんにゃくの匂いとか。

 

 

 

 

最後にデザートとしてソフトアイス。

 

 

 

 

こんにゃく感はわからなかった(食べすぎて麻痺してた?)のですが、

豆乳の風味はしっかり。濃厚で美味しい。

 

 

私は行っていないですが、

足湯こんにゃくゼリーの手作り体験などもあります。

 

 

 

 

まとめ


 

こんにゃくパーク、想像以上に楽しかったです。

もはやテーマパークと言っていいのではないでしょうか。

 

 

 

 

家族連れにも、カップルにも、おすすめのスポットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す