今しか飲めない!フェーダーヴァイサーって?




そうそう、これについて書くの忘れてました。

フェーダーヴァイサーFederweisserという、

発酵途中のぶどう酒です。

アルコール度数は低め。

少し炭酸が効いてて、甘くって、ジュース感覚でぐいぐい飲んじゃいます。

 

 

この写真はロゼ(Federroter)。もちろん赤のフェーダーヴァイサーもあります。

1本2~3€ほど。普通にスーパーで買えます。

ほとんど見えないですが・・・白い濁り(酵母)が入っています。

フェーダーヴァイサーは白い羽根という意味で、この白い濁りが羽根のように揺らいで見えるから

この名前なんだとか。おしゃれな名前!

 

 

どんどん発酵が進んでいくので、

瓶の蓋も空気が入るように密閉されていません。

傾けるとこぼれてしまうので注意!

 

何日かほっとくと、発酵して普通のワインになっちゃうらしいです(笑)

なので、日持ちはせず、8月~10月しか買えない!プレミア感あります。

 

 

お店で飲むとこんな感じ。

グラスで2.9€

 

 

美味しくいただきました!

もうほとんどシーズン終わりですが・・・ドイツに来た際には是非お試しを!

 

おわり




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す