日本からドイツに持ってきてよかった3つのもの



【1】化粧水



理由:いいやつが無い

私はかなりの乾燥肌で、
日本でも特に乾燥するときは
こちらの化粧水(ナチュリエのハトムギ化粧水)を

顔や体の乾燥する場所につけていました。(+ニベアのクリームを使用)

 

ドイツは日本より乾燥していて、過ごしやすくていいのですが、やはり乾燥は大敵。

でも日本でいう化粧水はこっちではGesichtwasserという名前で売られていて、
あまり種類が無いです。

しかも私が買った限りでは、あまり効果がなく、結局
日本のものを使うのが一番、と思いました。

これに限らず(特に女性は)身体に使うものはなるべく

持ってきた方がいいかもですね。

 

【2】クリアファイル


 

理由:売ってない。

私はいつも楽譜を持ち歩いたり整理したりするのに大量のクリアファイルを使っています。

そしてなぜかやたら可愛いクリアファイルが多い。(笑)

でも、

ドイツではこういうクリアファイルは売ってないので不便。

探せばあるのかなぁ?
ペラペラであまり使い勝手が良くないのしか見当たらない・・・

 

【3】TAMIYAの紙やすり


理由:もちろん売ってない。

3つ目はギタリスト限定ですね(笑)
ちなみに私は資生堂の爪やすりとTAMIYA紙やすりを長いこと愛用しています。

TAMIYAは海外ギタリストにも人気あるみたいですね!

 

 

以上です。

これ以外のものはドイツでだいたい調達できてしまう気がする・・・

次回は「これワイマールで売ってるんだ!ってビックリしたもの」でも書こうかな。



The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す