ハンブルクおすすめスポット紹介~撮影スポット5ヶ所+α(地図付き)~



前回の記事では教会でのコンサートについてレポートしましたが、

今回は港町ハンブルクの港町らしい景色が見られるポイントを紹介していきます!

 

その1 内アルスター湖


アルスター湖には内アルスターと外アルスターがあって、ハンブルク中央駅から北西へ、中心街をあるいて

まずみられる景色が内アルスターです。

 

エルベ川の支流、アルスター川をせき止めて作ったのですが、

その起源は3世紀頃までさかのぼるらしいです。

想像以上に古くてびっくり。

この写真はこのあたり。

 

その2 外アルスター湖


外アルスターの湖岸はかなり広い公園になっていました。

(4月滞在時のスマホ撮りですみません)

ジョギングしたり、子供が遊具で遊んでいたり。。。ハンブルクで貴重な癒しスポットです。

 

 

この写真はこのあたり。

 

その3 聖ミヒャエリス教会の塔の上


そういえば聖ミヒャエリス教会の塔の上の展望台からの景色を乗せてませんでした!
こちら。

左手奥に見える、波をかたどったようなかたちの建物が

エルプフィルハーモニー(後述)です!

 


ここ!

 

その4 LandingBridges駅上の展望台


フェリーターミナルがかっこいいです。エルプフィルハーモニーへ続く長いトンネルもあります。

(4月滞在時の写真)

 


ここ!

 

その5 Elb Philharmonie (エルプフィルハーモニー)


去年完成したばかりのコンサートホール。水上に建ってます!
外観がとても面白いのですが、上まで登っても素敵な景色が見れます。
コンサートのチケットが無くても、展望台までは行けますよ!


悲しいことに4月の、めっちゃ天気悪い時間の写真しかありません・・・
気になる方は検索を!(投げやり)

 


ここ!

おまけ Speicherstadt(倉庫街)



横浜の赤レンガ倉庫も素敵ですが、
ハンブルクのSpeicherstadt(倉庫街)は運河が入り組んでいてちょっとした探検みたいな気分になります。
そのほとんどが、19世紀末から20世紀初頭にかけて建てられたようです。

たしかこのあたりだったと思う・・・

 

以上、ハンブルクを観光する際の参考にしていただければと思います!

あとは料理のことも書こうかなぁ。



The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

コメントを残す