ドイツのニュースでもReiwa!





令和になりましたね。

ドイツにいるとあんまり実感が無いのですが、年越しみたいな雰囲気だったようで。

 

 

 

今日は昼過ぎまでアルバイト。

バイト中にいつもラジオを流しながら仕事しているのですが、

日本の元号に関するニュースが流れてました!

職場の人も、興味深いって言ってくれました。嬉しい。

 

 

 

最近はニュース、新聞もあんまり追ってないのですが、

久々にDW.comのニュースを今開いてみたところ、

https://www.dw.com/de/30042019-langsam-gesprochene-nachrichten/a-48542846

 

 

 

4/30のトップに載ってる!

天皇は一応ドイツ語で”Kaiser”ですが、Tennoともかかれているのが良いですね。

大まかな内容としては、

・日本の天皇 Kaiser 明仁さまが退位 abdanken なされ、59歳の息子徳仁さまに引き継がれた。

・天皇の退位は、世界で最も古い天皇の王家 Kaiserdynastie にとって普通ではない außergewöhnlich こと。

・前回の(生前)退位は200年前。

・退位の理由は、健康上の理由と高齢とされている。

となっています。

 

 

 

たしかラジオのニュースでは、

“Reiwa”ってはっきり言っていた気がしますが、

こっちの記事では元号が令和になったことに関して触れていないですね。ちょっと残念。

 

 

 

ちなみに今日は祝日で、フリマやってます。あんまり見てないけど・・・

 

 

 

さて、グランホタの最終変奏を録画するか。

 

 

 

おわり




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す