フランクフルトにて




最近あまり更新できていませんが・・・

試験は全部無事に終わり、今フランクフルトの空港でこれを書いています。

試験の感想は別記事で書きますね。

 

 

 

 

今回の旅程


今回はKLM航空

フランクフルト発のアムステルダム経由で帰っています。

 

 

 

行こうと思えば

早朝ワイマール発→午前中フランクフルト着、で

正午のフライトにギリギリ間に合うのですが、

 

①ICE(ドイツの高速鉄道)の遅延が怖い

しょっちゅう遅れているので・・・

 

②ちょうどよい時間に着ける電車が割高

下記の画像を参照。

19,9€~55.9€って・・・3倍近く値段が違います(笑)

同じ路線なんだけどなぁ。

 

という理由で、

 

前日夜にフランクフルトへ行き、

フランクフルトの安いドミトリーに前泊することに。

フランクフルトの駅舎。

 

駅前にて。

久々の都会にビビってます。油断できません・・・

 

 

駅中でポテト買い食い。

 

 

 

 

 

ドミトリーでは・・・


 


泊まったのはここ。ドミトリーのベッド1台で1泊15~20€ほど。

ここは前にも泊まったことあるし、システムもわかっているので

ちょっと安心。

今回は8人部屋でしかも満員でした。

 

 

ところでここ、前に泊まった時に見つけたのですが

地下に共用スペースがあるんですよね。

 

地下の共用スペース

 

よっしゃ、誰もいない・・・練習できるじゃーん!

ってことでこっそり弾いていました。(弱音で)

 

途中2人連れが来ましたが、あいさつしただけで去って行きました。なんか申し訳ない笑

 

 

 

 

ちなみに受付&ラウンジはバーカウンターになっていて、

夜は宿泊客が集まって飲んでいるのでけっこううるさいです。

 

かといって部屋は電気が消えてて、寝てる人もおり、

あんまり物音を立てられる雰囲気じゃない。

 

地下の共用スペースを見つけられたのは本当にラッキー!

 

 

あ、ベッドで寝るときはギターと一緒に寝ました。

皆さんこういうとこ泊まるときはそうしますよね・・・・?

寝返りを打てないのは地味に辛かったけど(笑)

貴重品は絶対に肌身離さず or 鍵付きのロッカーへ!

 

 

 

そんなわけで、翌朝になり、このブログを書いています。

 

 

 

宣伝


 

さて、早いもので土曜は青葉台でコンサートです。

 

今までの宣伝動画、是非ご覧ください!

 

 

宣伝動画第3弾!
19世紀のギタリストの代表的存在、F.ソル作曲の「幻想曲第7番Op.30」より最後の方を抜粋。
厳しい冬の大地を、寒さに耐えながら旅していくような情景が想起される曲。 #いいなと思ったらRT #クラシックギター #ソロギター #ソル pic.twitter.com/azcWuLf2bK

 

 

 

 

おわり




The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す