ドイツ語の語学学校がアラビア語話者だらけだった話



さて、語学シリーズも3回目、

今回は通った語学学校(日本&ドイツ)について書きます。

過去記事はこちら!

【ドイツ語】ネット上で使える自習教材3つ

音楽留学したい人へ【1】語学編

 

東京のゲーテ・インスティテュート


東京、赤坂にあるゲーテ・インスティテュートの週2回コースに

半年間通っていました。

 

私は日本の大学で第2外国語としてドイツ語を履修していたので、

入門向けのクラスはパス。その1つ上のクラス(A1.2)から始めました。

 

受講者の年代は様々でしたが、私のように

ドイツに音楽留学するために通っている人が多く、

特に音大生とはすぐに打ち解けました。

小学校の幼馴染と偶然同じクラスになってびっくりしたなぁ。

 

学費は週2回×3か月分で70,000~80,000円でした。(2016年当時)

まあ決して安くはないですが・・・授業のレベルは本当に高かったと思います!

 

エアフルトの語学学校IIK


その後、日本ではA2.2までしか修了できなかったので、

B1からはドイツの語学学校へ。

前にも書きましたがワイマールのバウハウス大学の語学コースは定員オーバーで入れず

別のとこを探すことに。

そして友人の勧めでIIK Erfurtという隣町エアフルトの語学学校に入りました。

 

ちなみに、

ドイツに行くかなり前から「受講したい」とメールしていたのですが、

まったく返事が来ず・・・

結局ドイツに着いた日に事務所へ突撃して、幸いすぐ3日後からのコースに入ることができました。

 

で、この語学学校、

記事タイトルのとおり、アラビア語圏の生徒がかなり多くて。

教室の壁にアラビア語でなんか注意書きが書いてあったのには驚きました。

 

クラス30人弱の中でアジア人は私一人だけ。(他にはアフリカや、東ヨーロッパ出身の人も何人かいました)

たぶん変な感じに目立ってたと思います。

授業中もとりわけよく指名されていたような気がします。

「日本はどうなのかみんなに説明してごらん」って(笑)

 

留学生向けではなく、働きに来てる人向けのコース、って感じでした。

あと出席率がめっちゃ悪かった(笑)

朝、時間どおりに来てる人半分くらいとかで・・・

 

授業料は毎日4時間×2か月分で合計250ユーロ。(2016年当時)

かなり安い!!

でも先生はとても親切で、いい授業でした~

 

ちょうどクリスマスのシーズンだったので、クラスでクリスマスパーティーやったり、

B1の試験終了後は修了パーティーも催されました。

前から「今度ギター持ってきて聞かせてよ!」と言われていたのでちゃんと弾きましたよ!

それと、おそらく中東?の初めて見る料理が次々と出てきて、圧倒されました・・・

どれもおいしかった、と思う。

それがこの写真。あと狭い教室内でみんなで踊ってる写真とかもあるけどさすがに割愛。

 

そのころできた友達とは今も交流があります。

貴重な経験でした!

 

おわり


このブログは広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告がブログ訪問者にクリックされると、私のほうへ報酬が発生するという流れです。



The following two tabs change content below.

伊藤 亘希(いとう こうき)

脱サラ系クラシックギタリスト、ドイツへ行く。

最新記事 by 伊藤 亘希(いとう こうき) (全て見る)

コメントを残す