教養としてのゲーテ入門

最近、こんな本を読みました。   教養としてのゲーテ入門 「ウェルテルの悩み」から「ファウスト」まで 仲正昌樹 著 テーマが分かりづらい原著 ゲーテ、と言ってもピンと来るひとは少ないと思います。 私もそうでした … 続きを読む 教養としてのゲーテ入門